トップ << 業務内容 地盤総合保証 THE LAND

地盤総合保証制度「THE LAND」登場!

現在の「地盤調査」「地盤保証」本当に信頼できますか?

ご存じですか?10年保証と10年確定の違い! 現在の「地盤調査」「地盤保証」本当に信頼できますか?
動画で解説

「THE LAND」は、地盤保証のプロフェッショナルである
(株)GIR がそれぞれの物件ごとに保証審査を行っています。

対象物件については全て大手損害保険会社よりPL保険付保証明書が発行され、
10年間確定した安心を目に見えるかたちで提供できる保証サービスとなっています。

「THE LAND」ならビルダー様や設計者様も被保険者

地盤保証の内容によっては、地盤調査・改良会社の責任に対して修復費用を保証するもので、
ビルダー様や設計者様の責任とみなされた場合は保証されなかったり、
あるいは保証額が減額になるといったものもあります。
その地盤保証やその引受損保会社が、「誰」を守っているのか確認してみた事がありますか?

「THE LAND」なら、地盤関連会社(調査・改良会社)はもちろん、
ビルダー様や設計者様の様な発注者側も対象にした地盤保証制度です。
通常のPL保険ではカバーできない地盤修復費(ジャッキアップ費)まで保証されます。

地盤に起因する問題であれば、誰の責任かを問うことなく、
即座に原状回復のための修復工事を行うことができるのです。

住宅瑕疵担保保険は地盤が免責!?

2009年10月「住宅瑕疵担保履行法」施工

住宅瑕疵担保責任保険は地盤・地震が免責!?

新築住宅を供給する事業者は住宅の瑕疵について10年間無償で補修等を行う 責任が品確法で定められています。

また2009年10月からは、さらに国交省の指定の保険法人による「保険」 または保証金の「供託」によって、
その責任を果たすための資力を確保することが義務付けられる事になりました。

ところがこの「保険」では、 地盤部分および地盤に起因する不同沈下は免責となる可能性が残っています。
その場合、施工を担当した工務店がその補修費を負担しなければならなくなります。

このようなリスクを回避するために、この地盤総合保証制度 「THE LAND」は誕生いたしました。

「THE LAND」6大メリット

1.大手損害保険会社が引受、 一物件ごとに付保証明書を発行

保証明書を発行

2.ビルダー(工務店)も被保険者

ビルダー(工務店)も被保険者

3.てん補率100%

地盤保証のてん補率100%

4.地盤の修復費用も保証対象

地盤の修復費用も保証対象

5.地盤の保証期間は「基礎着工日」から

地盤の保証期間は「基礎着工日」から

6.登録料・更新料・年間費一切無し

登録料・更新料・年間費一切無し

HOME │ 家を建てられる方へ │ 業務内容 │ 地形セミナー │ 減災 │ 相談室 │ 会社概要 │ リンク

お問合せ

お名前
E-mailアドレス
お問合せ・ご相談内容